りん のブログ

Aぇ!groupを愛でる人の備忘録

「Aぇ!group First Live Tour〜僕たちがやっちゃってAぇ!んですか?〜」


年越してしまったよ!!!!

2020年もどうぞ宜しくお願い致します。

トニトニってめちゃくちゃ先やと思ってたのにもうトニトニやん。



さて。
待ちに待ったコンサートツアー。




2019年11月20日〜12月12日 計11公演
★11月20日 ロームシアター京都 メインホール
☆11月25日 なら100年会館 大ホール
★12月2日〜5日 オリックス劇場
★12月10日 和歌山県民文化会館
★12月12日 神戸国際会館 こくさいホール

※黒の星にしている箇所に入りました


自分自身は、「えっ?私の名義息してる??」というレベルのチケットの当たらなさなのですが、周りの友人に助けられて7公演入らせていただきました😭✨

昔から仲の良い友人がAぇ担率高いの、なかなかの奇跡じゃない??

今回連番してくれた友人たち、ありがとう〜!!!!




今回のツアーは、
Aぇ!groupにとっての初ツアー。

結成から舞台をこなしていたので、メンバー自身も、メンバーとファンとの距離も縮まり、団結力が高くなってからのツアー!!


そして、晶哉くん、大晴くん、初個人うちわ!!!!


おめでとう!!!!

ありがとう!!!!




…入った全公演レポしようとしたら、7本ブログを書かないといけなくなるので泣く泣く割愛しますね( ; ; )
※めちゃくちゃ長いので、究極に暇な時にでも読んでください〜





曲ごとに感想を。



1. Fire bird / Aぇ!group オリジナル曲
待ってましたーー!!ステージ上段で6人が並ぶシルエットがかっこよくて( ; ; )(※かっこつけてイキってたという本人談)
白の衣装、細身のパンツで晶哉くんの足の長さが際立ってた👏
初日に衣装のヒラヒラの布が晶哉くんのだけ出ちゃってて「えっ?晶哉くんだけヒラヒラついてるの…?階段降りる姿、リアル王子様やん…?!」ってなった思い出。
後から、全員同じのついてて、風でぶぁーーってなる演出だとわかったけど(笑)


2. criminal / ジャニーズWEST
イントロで、キターーーー!!ってなりました。WESTの初期の曲しか知らないんですけど、中でもcriminalはめっちゃ好き!!
小島→佐野→正門という流れで始まるのがたまらん…!!晶哉くんソロぉぉぉぉ😭泣けた😭
すえぴを囲んで踊るのも最高だな。リチャ末のハモリ最高。たいちぇの冷たい目線最高。
大サビの、正門→小島→佐野の流れも最高。そこからの晶哉くんのカメラ前でしゃがんでカメラアピするのが最高中の最高。
…あれ?最高しか言ってないな?とにかく最高。Aぇ強い。


3. secret code / KinKi Kids
こちらもイントロでギャァァァァァァ!!ってなってしまった大好きな曲😭上から何かが降りてきたなぁと気付いたのがハット🎩やってこれまた発狂モノ。
Aぇ×ハット=アカン(アカン??)
三曲目にして、各々のソロパートの振り分けの天才さに泣く(心が)。歌えるのにバックばっかりだったから、たくさん歌わせてくれるこの環境に泣く(心で)。

晶哉くんを目で追ってたからわかってたんですけど、この曲最初の方から後ろで踊ることが多くて気になってたの。なんでやろ?って思ってたら自身のソロパートでAぇ兄ちゃん達を両脇に従えて(?)ど真ん中から割って出てくる晶哉くんのカッコよさに泣いた(泣きすぎ)😭こんなかっこいいパートをくれてありがとう……まだ三曲目やのに心がもたない……振り付けもめちゃくちゃ好き……ハモリ職人やってたのも最高……
「♪冷たい鍵穴を〜♪」………おっ…?!えっ…?!すえさ…すえ…すえさの……さの…????大サビ😭ハモリ職人😭すえさの😭ここは天国か😭死ぬ😭

そして、配信にも乗っかったと思うのですが、オーラス神戸のやばくないですか??

「優しく引き寄せ、熱いキスしよう〜♪」の歌詞に合わせ、末澤誠也(25)を優しく引き寄せ、熱いキスをする佐野晶哉(17)

…これは夢か?何が起こった??
普段キャーキャー叫ぶことはないのですが、流石にこれは叫びました。意味がわからん。どこでこんな事を覚えたんだ。おい。佐野晶哉。おい。ファンサするの恥ずかしいとか言うてたのは嘘やったんか?それとも末澤誠也の色気がそうさせるのか??怖い。しばらく震えてました。怖い。この先が不安。

(secret codeだけで書きすぎ)



4. V.I.P / B.A.D (中間淳太/桐山照史)
アーーーーーーこれはもう死です。私、知らないうちに天国に来ていたんですね。こんな景色を見られるなら後悔はございません。選曲した人にお礼しに行きたい。楽しすぎるな!!!!しかも客降りしてお立ち台!!!!これは!!!!夢か!!!!(何回言うねん)
なんかあれです、コンサートだなぁって、Aぇ!groupがコンサートしてるんだなぁって。お立ち台とかさ、嬉しいよね、近くに来るからとかじゃなく、あぁ、アイドルやってるんやなぁって実感が…。

晶哉「二人きりだからちょっと大胆に 君の体温感じていたいよ もっと側で鼓動重ねたいよ」
……いいんですか??未成年ですけど🔞高校生だから合法ですね!!!!良し!!!!いこう!!!!ありがとう!!!!(※高校生は合法だと思ってます)



5. T.W.L / 関ジャニ∞
ハッピーソング🥳エイトでも大好きで盛り上がるこの曲!!Aぇに合いすぎかーー!!ヲタクという生き物は、この多幸感が好きなんですよ!!!!メンバーが仲良しだからこそ生まれる多幸感。わちゃわちゃしてるの可愛い〜〜弟組可愛い〜〜😭😭
カメラ前でみんなでお尻フリフリするところとか、まさやくんおしりちっちゃいねぇ〜〜かわいいねぇ〜〜よちよち🥰ってなるよね?ならない?なるよねぇ〜!!
最後の人文字も可愛すぎるまるっと抱いた


◆メンバーの挨拶
うぉぉぉそうかコンサートやから挨拶と煽りがあるのか天才か…!!
Aぇ!groupのコンサートや!!晶哉くんがいるぞ!!挨拶したぞ!!うぉぉぉ!!!!…みたいな
すえぴの、フゥゥゥ👏って言わせる煽りに横山さんを感じた。


6. desire(草間リチャード敬太/佐野晶哉) / 渋谷すばる,安田章大(関ジャニ∞)
イントロでね、もうね、わかるんです。安田担ですので聴き込んでおります。大好きな曲で、音源化されてなくて。でも生で聴いたことあるんよ私!!聴いたことがあるのがレアになってきてるかもですが。
大好きだから、イントロ流れた瞬間ゾワゾワーーーーーーって😭まさかdesireをAぇの誰かが歌ってくれるだなんて思ってなかったから。歌ってほしいなぁとは思ってたけど、こんなに早く実現するなんて…誰が歌ってくれても嬉しいなぁと思ってたら、リチャ様😭😭😭歌うま😭😭😭えーもう1人誰やろ、……ま、まさや…?まさやですか…うわぁぁぁぁぁ……(涙も声も出ない)びっくりと嬉しさと感動で動けませんでした……棒立ち……しかも安田くんパートやん、やばい、どうしよう無理……というのが初見の感想。

以降も毎回の楽しみで。Twitterでも書いたんですけど、晶哉くんって毎回歌い方を変えてどれがハマるか試してるっぽくて。初日の時はほんっっっとに安田くんの歌い方の完コピか!?ってくらい安田くんで(笑)それはそれで上手かったんですけどね!流石だわ〜。
奈良に行けなかったのでその次が大阪やったんですけど、歌い方が変わってて、佐野晶哉のdesireになってた。感情のこもった歌い方で、ビブラートがもう上手いのなんの……流石としか言いようがない。リチャ晶哉って、カラオケ上手いよね〜!のレベルじゃなくて本気の上手さやから聴いてて気持ちいいし幸せでした!!

誰が何と言おうと、リチャ晶哉のdesireは最高でした。好きです。
desireを選んでくれて、歌ってくれてありがとう。
安田くんに直接相談した晶哉くんも、すぐにOKして「晶哉たちが歌ってくれるのなら嬉しいわ〜」って言ってくれた安田くんも、本当に本当にありがとう。
(何かの手違いでいいので晶哉くんがこのブログのこの部分だけ読んでくれて、晶哉くんに感謝が伝わりますように #無理やろ)



7. Into Your Eyes(末澤誠也/正門良規) / ジャニーズWEST
初見では、存じ上げなかった曲ですm(_ _)m
会場の悲鳴にびっくりした(笑)
ホスト(?!)聖夜様×リア恋王正門さんの組み合わせやし、そりゃギャーギャーなるよね〜!仕方ないね〜!!ほぇ〜〜と思いながら見てたんですけど、この2人の声の相性めちゃくちゃ良くないですか?みんなちゃんと歌声聞いてた?!(笑)
こんな2人がAぇに居てくれてよかった!!こちらの路線も攻めることができる!!(笑)


8. パンぱんだ(小島健/福本大晴) / 横山裕,丸山隆平(関ジャニ∞)
ですよねぇぇぇ!!歌いたいって言うてたもんね!!僕らは仲良し双子のパンダ🐼💜🧡リアルに同い年やもんな…双子やん…これは思っていたより深いぞ……2人ともめちゃくちゃ可愛いし……尊いな……??振り付けが好きで、毎回しっかり踊らせていただきました💪楽しかった〜!!


◆バラエティーコーナー
きたきたきたきた。コントですよ。
え??BAD団ですか??(伝われ)ってことはエイトレンジャーみたいなやつやなこれ…ヒーローって言うてるし…流石横山プロデュース!!(エイトレンジャーの生みの親)
その名も【Aぇ!Vengers】
見事にそれぞれのキャラに当てはまるヒーローだったのですが(ヒーローなのか?)、まさかまさかのよし子ちゃん!!!!会場の黄色い悲鳴が…!!!!(笑)
Aぇ担さんみんな大丈夫??麻痺してない??自担やからめちゃくちゃ可愛くて天使だと思ってるけど、皆さんから見てもよし子ちゃん可愛いですか…??
こんな人気キャラになると思ってませんでした🤣
そしてストーリーがまさかのよし子ちゃん主役!!(笑)よし子ちゃん1人だけステージに居るシーンを観て、つい先日「忘れてもらえないの歌」でオリックス劇場に立ってたんやなぁと…感慨深いものがありました(笑)
ボス役の角くんにチューされたり、すえぴと正門さんによる女性を口説くセリフで悶えて服を脱ごうとしたり(※17歳)、いろんなよし子ちゃんを見ることができました(笑)
アドリブもたくさんやったし、成長を感じたなぁ…。



9. LET'S GO WEST~K A N S A I !!~ / ジャニーズWEST
関西ではお馴染みのこの曲!りとるちゃん、他のみんなと一緒に。コント衣装のままやったからカオス。
3人ずつ衣装チェンジしてて、うわぁ、コンサートみたいや…!と(コンサートです)。


◆MC
ほんっっっとにAぇ!groupだけでコンサートしてるんやなぁと、MCで実感がわきました。だってステージに6人しかいないんですよ??いつも出てなかったMCに晶哉くんがマイクを持って立ってるんですよ??ここまでの曲でもずっと6人でやってたけど、MCがなんか一番実感がわくタイミングでした。嬉しかったなぁ…。すえぴの隣が晶哉くんで、晶哉くんが前に出ちゃうとすえぴが他のメンバーが全く見えなくなっちゃう!という事態が何回もあったから、途中からMCの立ち位置が晶哉くんが下手から2番目→最上手になったなぁ…(笑)
グループだけの内輪乗りが見られたり、みんなでボケて収集付かなかったりするのを正門さんが軌道修正したり(笑)末っ子駄々っ子晶哉くんも可愛かった!!



10. Lil Miracle / Lilかんさい
11. 100% I Love You / ジャニーズWEST

りとるちゃん、みなさん、ありがとうー!!可愛かったー!!


12. アエテオドル / Aぇ!group オリジナル曲
新曲😭ダンス曲😭衣装が神がかってる。晶哉くんフード付いてる天才…!!(先日のカウコンの衣装です。晶哉くん不在やけど🙁)
しかも歌い出しが晶哉くんですと…?!「ここまでやってきて やっと見つけた星 絶対逃しはしない」(合ってる??) Aぇ!groupのことですよねわかります😭
本当にガシガシ踊ってるし!!正直、リチャ末のダンスのレベルが高すぎて最初は不安だったんですよ。ええ。晶哉くん踊れるけど、ミュージカルテイストの癖が抜け切ってなくて、何踊っても優雅になってたから(笑)ジャニーズ独特のリズムが難しいんやろうなぁと思ってたから、Aぇになってからめっちゃ上手くなった!!曲自体も好きやったなぁ。これが配信に乗らないのが悲しすぎる😭京セラでやってくれないかなぁ


13. DO・NA・I / 関ジャニ∞
はぁぁぁぁこれですか!そうきたか!!盛り上がるしかないやん?!楽しいやん?!踊るやん?!エイトコンでも楽しかったのに、Aぇがやって楽しくないわけないやん?!たいちぇをこの歌割りにハメた人に天才の称号をあげたい…!!
晶哉くんの安田くんパート率が高かったり、ここを歌うの?!ってとこが多くて楽しかったし嬉しかった🥰どうやって歌割り決めてるんやろなぁ


14. えげつない /関ジャニ∞
なっ…なんや…この神セトリは…?!エイターなので大騒ぎしてしまいましたごめんなさい!!!!この流れ最高すぎた!!!!
すばるパートをすえぴが歌ってて「ここまで風来るくらいに仰いでみい!」がめちゃくちゃよかったな〜〜楽しかったな〜〜(感想が薄い)
「かれこれ俺たち何年目?〜」の所がAぇverにアレンジされてたのもよかった!フリースタイルラップよかったぁぁぁ😭オーラス、晶哉くんが仕切ってるの見れて嬉しかった😭


15. 関西アイランド /関西ジャニーズJr.
16. UME 強引オン! /関西ジャニーズJr.
バンドの準備だったね。りとるちゃん、みなさんありがとう!!


17. 神様のバカヤロー / Aぇ!group オリジナル曲
初演奏の時よりかなり上達して聴きやすくなった!
この曲自体、去年いろいろあったことの悔しさとやるせなさを詰め込んだ歌詞になってるから、歌う度に初心を忘れずにいられるんじゃないかな。晶哉くんの作曲した曲、めっちゃむずいやん!って思ったけど、演奏が馴染んできたから本当に聴きやすくてわかるようになってきた!バンドできるの強みやなぁ。

18. West side!! / 関ジャニ∞
拳あげろー!からの、うえっさーーーいっ!!に、うぎゃぁぁぁあ?!?!となりました😭West side好き😭盛り上がるしかないね?!?!リチャすえWボーカルっていうのもめっちゃよかったね!!安定感👏Aぇ強い。

19. S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T 起き / 関ジャニ∞
天才か?!?!?!Aぇのセトリで何回天才!!って言っただろう(笑)C&R楽しいなーーーー!!!!バンドいいなーーー!!!エイターのお友達と入るとより楽しめた!!ノリがわかってる!!

20. Fire bird / Aぇ!group オリジナル曲
バンドverでございます!こちらも安定してきたなぁ。バンドverも好き!けどさ、知ってた?これ後半サックスばっかりでリチャさん歌ってないんよ?!知ってた?!

21. バンバンッ! / ジャニーズWEST
バンバンきたから、ファンサタイムか??と思いきや、そのままバンドで!!新鮮!!バンドでやってるの見たことないからノリ方わからんかったけど、楽しめた!!バンドもいいね〜!!


◆挨拶
初日の京都では、全員挨拶してくれました。
あー、コンサートやから、こういうこともするのか、そうか、そうだよなぁ。嬉しいなぁ。副リーダーの晶哉くん(笑)
正門くんが、ドームで単独やりたいって言ってくれた時の挨拶がめっちゃ良かった…😭


22. ボクブルース / Aぇ!group オリジナル曲
こちらも、オリジナル曲。こじけん作詞、晶哉くん作曲のバラードです。ファンへのメッセージを込めてくれている曲。先日の晶哉くんゲスト回のとれ関によると、「学校帰りに横山くんから電話がかかってきて、もう一曲作れる?バラード系の。来週くらいまでに」と…。そこで小島くんに相談し、東京-大阪の往復で作り上げたのがこの曲。さらっと詞が書けるこじけんも凄いし、その詞を見てメロディが出てくる晶哉くんも凄い。
バンドverも好きやけど、6人横並びで歌うのがなんともラストっぽくて。でね、晶哉くん自分のソロパートの時、メンバーの方を見て歌ってるの。泣けるよね…😭その後のこじけんが、ニコニコしながら歌ってるんですよ。今この環境、そして6人から見えているペンライトの海、幸せに思ってくれているんだろうなぁと感じました。
こじけんの幸せそうな笑顔に泣きそうになりました、私。


★アンコール

23. ロマンティック / 関西ジャニーズJr.
はいはい、関ジュの盛り上がる曲といえばロマンティックですよね!!ファンサタイムでした。もーちろん君に!!ってしたいもんね!!なんかね、今思い返したらここ数年毎回この曲やるとき晶哉くんドラムやったよなぁ(笑)ドラムやったからこちらから一方通行の指差ししかできなかった😭まぁ、今回のツアーでも2階3階に登場している時間やったからご本人に指を差すことは叶いませんでしたが!!

24. えぇじゃないか / ジャニーズWEST
えぇ=Aぇ 天才だなぁ。Aぇポーズしながら踊るの可愛かったな〜!!そしてこちらもファンサタイム!!客席歩くとどこにおるか本当にわからんくて探すのに苦労した結果、探すのを諦めたり、気が付いたらもうステージにおったり(笑)

25. ズッコケ男道 / 関ジャニ∞
バンド!!バンドでズッコケ!!エイトverのテンポ早いやつ。これは盛り上がるしかない🔥う〜〜そいやっ!そいやっ!って言いたくなったけど(笑)バンド出来るからエイトの曲やれるの強いわ〜。





さてさて。
ここまで読んでくださった方、いらっしゃいますかね?

ありがとうございました!!お疲れ様でした!!
これ書き上げるのにめちゃくちゃ時間かかったから!!セトリ見ながら思い出しながらポチポチしたからなぁ。かなり乱文。テンションおかしい(笑)


大阪公演の初日に晶哉くんが体調不良で出れない事が発表され、心配で気が気じゃなかった。これからまだ公演続くのに、出演できなかったら…とか。出てほしいけど体調が心配やし…という。
初日は私は入らなかったんですけど、入ってた同担さんはしんどかったですよね…
翌日の公演から復活出来たからよかったけど、ごめんなさいって謝る姿を見るのが心苦しかった。けど、不安を拭い去ってくれるくらい元気いっぱい!笑顔いっぱい!でパフォーマンスをしてくれました。
1人欠けるのは大きいなと…そして晶哉くんはAぇ!groupに欠かせない存在なんだと、改めて思わされました。たくさんの方が同じように思ってくださり、嬉しかったです。



予想してたのを裏切るようなセトリで、最高に楽しかった!!

かっこいい、可愛い、歌える、踊れる、面白い、バンドもできる。

最高で最強のAぇ!group。





晶哉くんにとっては、受験の年でいろいろ考えることが多かったし忙しい1年だったと思う。
けど、「楽しい1年だった」と本人の口から聞けて(12/29とれ関)、この道を選んだこと、Aぇ!groupに入ったことが間違いじゃなかったんだなと、ファンながら安心しました。

晶哉くんが幸せで楽しい日々を過ごせて、私も幸せ!!!!



ジャニーズを続けてくれてありがとう。

晶哉くんをAぇ!groupに選んでくれてありがとう。

Aぇ!groupをこの6人にしてくれてありがとう。


晶哉くんを応援してきて本当に本当によかった!!



これからもみんなでいっぱい幸せな景色を見ようね!!

Aぇ!groupみんなと、Aぇファンみんなで。




2020年も突っ走って行こ〜〜!!!!



2019年、Aぇ年でした。


2019年まとめ。
ま、自分用のメモみたいなもんです、はい。
事細かに時系列ちゃんとして調べてとかできない人間なのでざっくりいきますね。



◆2019年2月18日 
Aぇ!group 結成
グローブ座単独公演発表

◆3月 春松竹
オリジナル曲「Fire bird」披露
3月13日、晶哉くん17歳のお誕生日🎉

◆4月13日〜21日 グローブ座
「僕らAぇ!groupって言いますねん」

◆5月25日、26日
村上信五CEO「もしも塾」萩公演
島健、佐野晶哉 出演
※行ってません

◆8月8日 東京ドーム
「ジャニーズJr. 8・8祭」
※行ってません

◆8月8日 ジャニーズwebにて「Aぇ!!!!!!」日誌開始

◆8月8日 「櫻井・有吉THE夜会
Aぇ!group出演

◆8月15日〜9月8日
「僕らAぇ!groupって言いますねん」関西凱旋公演

◆舞台「忘れてもらえないの歌」
関ジャニ∞ 安田章大くん主演、佐野晶哉出演
東京 赤坂ACT 10月15日〜10月30日
大阪 オリックス劇場 11月4日〜10日

◆11月20日〜12月12日
Aぇ!group First Live Tour 〜僕たちがやっちゃってAぇ!んですか?〜

◆12月22日、29日
ラジオ関西「とれたて関ジュース
佐野晶哉ゲスト出演



その他、雑誌にラジオや冠番組、レギュラー番組に大忙しな1年になりました。







何回も書いてるけど、
去年の梅芸のポスターに載ってなくて、あー、いよいよこの時が来たか、と。

梅芸からあけおめの記憶を抹消してしまっている私🥳
梅芸の夢クロの突然の晶哉くんソロと、あけおめの異種格闘技優勝したことくらいしか覚えてない…

春か、夏に辞めるかなぁって思ってたから。



最近の雑誌で、
「あけおめのリハの時に横山くんに連れて行かれて、結成を知った」
の発言があったので、少なくとも晶哉くん本人は、私が不安がっている時に、安心した気持ちであけおめのステージに立っていたんだなぁと知れたので、やっと私も安心することができました(笑)


あけおめから1ヶ月半か、結成発表。

パニックと安堵でしたねぇ。

こっちの道を選んでくれたんだ、と。



結成から今日まで、ほんっっっっとに怒涛の日々でしたね、皆さん!!


テレビ、雑誌、舞台、コンサート…


こんなにたくさん晶哉くんを見れる、会える、こんな日が来るだなんて思っていませんでした。




みんなに晶哉くんの魅力を知ってもらえる!!っていうのも嬉しかったなぁ。



知ってくれた、好きになってくださった皆さま、ありがとうございます💓(親目線)



Aぇのメンバーは、みんな(みんなではないけど)別々のラインにいた子たちやから、どうなるのかちょっと不安でした。



末は、オラオラ系だとばっかり思ってたのが、実は姫ポジの人で、最年少にいじられまくってキャンキャン吠えるワンコだったし!

リチャは、クールな…ちょっと引いた目線で物事を見る人やと思っていたら、晶哉くんに母性を抱いてしまっていたり(笑)

正門さんは、MCをまわしたりするようなしっかり者のお兄さんやと思ってたら、ド天然を発揮してポヤポヤしてたり

こじけんは、めちゃくちゃぶっ飛んでる宇宙人みたいな子やなぁと思ってたら、誰よりグループの事を考えて動く熱い賢い子だったり

大晴は、関西の元気印ギャガーで、国公立イケイケ大学生卍やなぁって思ってたけど、実は一番繊細で気にしぃめちゃくちゃ真面目で泣き虫で。

晶哉くんは、知ってはいたけどポテンシャルめちゃくちゃ高くてストイックで頭のキレがいい。それでいて末っ子ポジをふんだんに活用するようになっちゃって(笑)






この10ヶ月、たった10ヶ月やのに、Aぇ!groupのことが大好きで仕方なくなりました!!!!



今までは近くの子より遠くの自担!!って感じやったのに、Aぇちゃんに関しては近くに来たりとか目の前に居る子、歌ってる人を順番に見たりしちゃう(笑)


自担おるけど箱推し!!!!全員愛おしい!!!!





とれ関で晶哉くんが、
この一年たのしかった!って言ってくれて、本当に本当に嬉しかった。応援してきてよかった。




来年の活躍を楽しみにしています☺️

ファンも頑張るぞーーーー💪







しあわせなAぇ1年をありがとう。

2020年もAぇ年にしようね!!!!

「忘れてもらえないの歌」

【舞台「忘れてもらえないの歌」】

遅ばせながら……
千穐楽からどんだけ経ってるんだよ?!とお思いかと存じますが、綴らせてください。




発表された時、寝てまして。偶然ちょっと朝早く目が覚めて友人からのLINEで知る。


…え?これは、夢か?ちょっとTwitter見よう


…やはり夢????

だってまさやくん、え?舞台?え?やすだくん????え????なに??どういうこと??やすだくんとまさやくんが????ぶたい????


私のジャニヲタへの入り口、というか、初めて「担当」をしたのが、関ジャニ∞安田章大くんで。
関ジュ担になってからは、年1回ツアー入るかなぁくらいのゆるゆるになってるんですけど、それまでは舞台もライブもいっぱい行くし雑誌もいっぱい買うし、って感じでしっかりヲタクしていました。担当歴は8年程。以降ゆるゆる応援して十数年。

初めてジャニーズのライブに行ったのもエイト。(2006年)(えっ、晶哉くん4歳やん)

エイト初の京セラドーム公演も行ったし、舞台が好きになったのも、安田くんが出演した舞台がきっかけ。
818とカゴツルベは行けなくて。学生やったし。
トラストいかねぇを観に行って。それがグローブ座で!生のお芝居に触れて、安田くんを身近に感じて、パワーをたくさん貰って。
大阪はシアタードラマシティだったなぁ。同じく安田担の友人と千穐楽に入って、カテコの時にめちゃくちゃ楽しいのに2人とも号泣して(笑)楽しいのに泣けてくる〜〜😭って(笑)
そこでお芝居を観る楽しさに気付きました!




…そんな大好きな安田くんと???????


大好きな可愛い愛おしい晶哉くんが????


大好きな「舞台」で共演????





私が両者を好きなことを知っている友人から、おめでとう!の連絡の嵐( ; ; )
しばらく意味が分からなくて、現実味がなくて、新聞記事見てもHP見てもふわふわしてました(笑) 夢かな〜夢かな〜ってずっと言うてた気がする。


でも、
2人で雑誌に載ったり、
お稽古中だよってwebの連載で2人ともお知らせしてくれたり、
ツーショットを載せてくれたり、

あぁ、本当に共演するんだな、大好きな2人が同じ空間で同じ時間を過ごしてるんだな、と…




ちょっと待って、まだこれ発表された段階の話ですよね。やばい進まないから飛ばしますね(笑)





チケ運がびっくりするくらいない私。
有難いことに東京初日のチケットをお譲りいただき、舞台を観劇。


赤坂ACTはじめまして!!!!
今日からよろしくお願いします!!!!

って、神社に参拝しに来たのか?って感じですが、祈っておきました(笑)


開演前にパンフレット読んで泣きそうになるし😭


幕開けたらね、初日やしどこ観ようどっちを観ようっていろんなとこ見てたから、晶哉くんが最初のシーンで女装してるの見落としてたよ!!!!アメリカ兵も見落としてたよ!!!!びっくり!!!!(笑)


戦時中・戦後の時代がメインのお話だったから、観ていて重たいシーンもたくさんあった。
けど、そんなメッセージ性の強いお話の中に晶哉くんが存在していて、たくさんの出演者の方に混ざって晶哉くんが出演しているのがとても誇らしかった!


JAZZバンドのお話で。
私もJAZZにハマり出したタイミングやったから劇中の音楽がめちゃくちゃ良くてすぐ原曲探して聴いたなぁ…


安田くんの魂のこもった演技、力強い歌声。

晶哉くんの初舞台(ジャニーズだと)とは思えない立ち振る舞いに雰囲気、セリフの量、出番の多さ、役の多さ、そしてまさかのソロ歌唱、生ドラム演奏。


安田くんと晶哉くんの2人だけのシーン。



いやーーーーーー


泣かない人います?
私たぶん皆さんと全然違うと思うんですけど、安田くんと晶哉くんの2人だけのシーン(楽譜を盗むのを手伝う、晶哉くんが拳銃バンバン撃つシーン)で泣きましたからね?!?!(笑)


大好きな人が、大好きな人の背中を見て育つ。
可愛がってくれてて、尊敬してて。


なんだこの世界。パラレルワールドか。夢か。これが現実だとしたら私得すぎんか。神様ありがとう。



晶哉くんのキャラの感想を。

オープニングのシーンの女装。
背が高くてスラっとしてる女子。ピンクのレースのワンピース。可愛かった〜!けどダンスのシーンで男性陣に断られまくってるの面白かった🤣
細いのに肩幅あるし筋肉の感じとかがやっぱり男の子でときめいた……


手グセの悪い戦争孤児。
きました!!!!マサルちゃん!!!!少年感が良かった、可愛かった、可愛過ぎて頭抱えた…ハンチングにサスペンダーは罪…足長おばけ…8mはあったな…
へへへっ!って笑い方が可愛かったし、なんか闇が見えたなぁ。生きていく為に必死だったんだなぁ。
ニコニコ可愛いのに盗みやるし、人を欺くし、ピストル撃ちまくるし(笑)
安田くんの役が、JAZZの楽譜を持ってる人から盗むってシーンがあって。盗もうとしているのがバレて暴行されそうになってた所をピストルを持ってるマサルちゃんが助けに来るの!!!!ヘラヘラ笑いながらピストル撃ちまくるのが狂気に満ちてて凄かった…2人だけのシーンで、2人が舞台に立っている姿を観て泣く私……



金髪アメリカ兵。
初見で気付けなかったやつ😭金髪のカツラ被ってる晶哉くん😭1人だけめちゃくちゃスタイル良くて面白かった(笑)フリーダンスの時にAぇポーズしたりワイパーしたり、私が観た時はFire bird踊ってたからね?!自由すぎひん?!(笑)
そして女を抱く()ファミリーDayで、奥さんや彼女を招いていて、女を抱いてた()おい…17歳やぞ…高校生やぞ…恋人繋ぎしたり…肩を抱いたり…ハグしてクルクル回ったり…えっ…恋…これは恋した…


マッサー川崎。(ブラジャー振り回すやつね)
かなりの衝撃。女抱いてるより衝撃()
マッサー…?え、もしかしてマサルちゃん…?ギャァァァァァァマサルちゃんんんんんんん😭😭リーゼントに赤の革ジャン😭😭脚が10mに伸びてる😭😭可愛い😭😭えっ、歌うの?えっ?えっ??エェェェェェ歌ってるぅぅぅぅぅぅ😭😭エッッッッッブラジャーーーーー振り回してるぅぅぅぅエッッッッッ噛んでる🤣🤣🤣🤣🤣やばい17歳やばい🤣🤣🤣🤣わぁぁぁぁアクロバットしたぁぁぁぁ😭😭😭えっえっドラム叩く?!😭😭😭はぁ…はぁ…疲れた……えっ、去り際にマジックさせてくれた……😭😭

この感動、観た皆様はわかってくださると思います。
マッサー川崎の流れがほんっっとに晶哉くんのステージで😭晶哉くんが出来ること、魅せれること全てを詰め込んでくださったことに感謝しかない…歌って踊ってアクロバットしてドラム叩いてるのに、その後から長セリフあるし。セリフ喋ってて息切れしてないの、凄くない??大好きなシーンでした。



解体工事の作業員。
最後のね、BARが解体されるシーンで、しれっと作業着で出てくる晶哉くん。作業着やのにスタイル良いからすぐわかった!(笑)




いろんな姿を見せてくれてありがとう。
千穐楽に行けなかったのは残念やったけど、仕事やったから仕方ないよね( ; ; )

安田くんはじめ、たくさんの共演者の方々の愛をひしひしと感じました。
ここでも17歳だと思われていない貫禄のある晶哉くん🤣🤣(笑)


この舞台で、たくさんの方に晶哉くんを知ってもらえたと思います。

今後また舞台のお仕事に繋がったらいいな。
贔屓目もあるかもしれへんけど、あれだけ出来る子はなかなかいないと思う。


晶哉くん凄いねとか、佐野くん良かったとか、たくさんの嬉しい感想を見るのが日課でした💓(笑)




安田くんを好きになってくれてありがとう!!!!
安田くんは、今はいかつい見た目やけど(笑)、昔はめちゃくちゃ可愛くて!可愛いのに中身は漢!!って感じで。ヤンキーに絡まれたのを止めに入るくらいの人なの。でもそれも優しいが故。優しさのかたまりで出来てる人なの。
人の為に生きれる、動ける、そんな人。歌も楽器もダンスも演技も作詞作曲、ファッション、芸術、様々な才能に長けてる人。

晶哉くんが安田くんに出会ってくれてよかった!!
同じように、いろんなことが出来る、ポテンシャルの高い晶哉くんやから、安田くんのポテンシャルとストイックさがとても良い影響になると思う!


はぁ〜〜〜ほんっっとに何回エピソード聞いても嬉しいしかない( ; ; )





大好きで、忘れたくない舞台です。
忘れられないわ!!!!!!!!最高でした!!!!!!!!

「僕らAぇ!groupって言いますねん」関西凱旋公演の感想諸々まとめとかとか


グローブ座振りのブログです。
ブログというか、メモ、備忘録、雑談(笑)


※メモ書きのところは公演を観た方はさらっとスクロールしちゃっていいと思います!私の個人的な感想とかそのほかうだうだ綴ってることが読みたい貴重な私のファンの方は、お時間がある時にでも下の方読んじゃってくださいm(_ _)m


4/13〜4/21 東京グローブ座にて、初単独公演を無事に終えた彼ら。
そう、関西ジャニーズJr.から今年の2月に誕生したグループ、その名も【Aぇ!group(えぇぐるーぷ)】です。


その単独公演を関西で!凱旋公演として!再演することに!!!!


8/15.16 京都 宇治公演(計3公演)
8/22〜25 大阪 泉佐野公演(計8公演)
8/28.29 兵庫 明石公演(計3公演)
9/4〜9/8 滋賀 彦根公演(計8公演)

当初予定していた公演に加え、追加公演も決定し、トータルで22公演に!!勢い大事!!

私は、自身で取れたチケットは大阪公演1枚だけだったんです。周りの友達めっちゃ取れてたのに!!なんでや!!(笑)

全会場行きたいのにどうしよう〜〜ってなってたら優しいお友達にたくさんお声掛けいただけ、結局8公演入ることが出来ました!!最高かよ!!ありがとうございました!!久々にこんなに入ったなぁ(笑)



さて。公演についてね、自分の記憶力が本当にダメダメなのでメモとしてブログを書こうと思って。覚えてるうちに!文字にして残しておく!!
(ちなみに去年のクリパとあけおめの記憶が既にありません)



基本的なストーリーはグローブ座と同じで。
何が違うって、明らかにメンバー同士の距離感が!近くなってる!仲良くなってる!

そのおかげで、アドリブ盛りだくさんになってました。(アドリブで笑い泣きを何回したことか)


私は初日の京都公演に入ることが出来たので、グローブ座とどこが違うのかなーとワクワクしながら観ることができました!(台風と戦いましたが…)

                                                                                              • -

◆変更、追加点
・オープニング映像(ポップなアメコミ風に)

・プロフィール紹介の中の、リチャの苦手な事、やりたい事の内容(ハンバーガー好き!ハグできる!時代劇やりたいはキャラ!)


・リチャの「聞き間違い英語」がアメリカ人のキャラでなく、「七村リチャ」or「京都リチャ美」に。

・こじけんのキャラ「けんちゃん」
彦根公演から、けんちゃんのお友達「せーちゃん」も登場!!紙飛行機を飛ばしたり走り回ったり、けんちゃんも困る程キャッキャしまくり舞台上がカオスな状況に

・末澤リチャ小島によるユニット「BTK(ぼくたちとにかくきむち)」がなくなり、新たに正門大晴晶哉によるユニット「BTC(ぼくたちとにかくかれー)」が誕生!!代表曲は「spicy love」
※インド調の曲
※大晴→イソジン、正門→マサカドガジー、晶哉→よし子

・「平成メドレー」が「令和メドレー」になり、歌詞も一新。基本の曲と流れは同じ。

・エンドロールの写真も今回のお稽古の写真に

・アフタートークの尺が日に日に長くなる(笑)彦根では、みんなで(寝坊した大晴を除く)彦根城に行った写真を出してくれた!

・アフタートーク後に、オールスタンディングでバンド曲を2曲!!
バンドverの「Fire Bird」
新曲「ボクブルース」※小島作詞、佐野作曲



                                                                                            • -


こう、文字に起こすとそんなに多くないように感じるなぁ。けど実際はアドリブがかなり多くて、初日は2時間弱でしたが、いつからか2時間超えになってましたね(笑)
アフタートークも盛り上がりすぎて告知がちゃんと出来てないし!むちゃくちゃかよ!(笑)

くさまさやがとっても仲良くなってて、2人揃って息ピッタリなボケを次々繰り出すから最高すぎたハンバーガーの下り🍔(笑)


初見の感想としては、やっぱりBTCやね!!見た人はわかると思うけど、我が自担がやっているキャラ「インドがただ大好きな よし子」という…濃い〜キャラ…
インドの楽曲で、大サビ(?)がよし子ソロなんですよ。あの、例の、歌唱力の無駄遣い(笑)

♪〜
目を離しちゃ イヤよ ダーリン
恋は焦げ付きやすい も の よ
大事に温めただけ
美味しくなるの
〜〜♪


いやぁ、これ打ってるだけで勝手に脳内でメロディが付いて再生されるから困る🤣(笑)

またいつかどこかでよし子ちゃんにお会いできるかしら……8よし子ちゃん出来たことは私の人生において貴重な財産です……こんなにインドの事を考えたのは生まれて初めてです……




令和メドレー。平成メドレーもそうやけど、ミュージカルがめちゃくちゃ好き。゚(゚´ω`゚)゚。晶哉くんの魅力が詰まってる。゚(゚´ω`゚)゚。黒の衣装、やばくないですか?!黒スキニーが神がかってる…あんなに綺麗に履きこなせるの羨ましい…脚長いし細いし綺麗…
動きもしなやかで華麗で。両手を広げてターンするのがめちゃくちゃ好きなの!!くるくる回る晶哉くん天使じゃない??

BTC→マジシャン佐野→ミュージカルメドレー→バンド(神様のバカヤロー)
この流れ、晶哉くんの特技とキャラを全部披露出来てるから実質佐野晶哉メドレーだと思うんですよね。(えっ)


神様のバカヤローも、グローブ座での初披露の時より確実にレベルアップしてる。凱旋の初日からラストにかけての短期間にもみんな上手くなってる。音がちゃんと合うようになってきた!
あの晶哉くんが作った曲ほんとに難しいと思うんですよ。リズム取るのもやし、みんなが今までやってこなかったようなジャンルの音楽やと思うの(ジャニーズっぽくない)
あれを1発目にやると、もう後なんでも出来ちゃうよな〜強いな〜Aぇ強いな〜卍卍


で、Aぇ!group初のオリ曲「Fire bird」のバンドverね。
歌って踊ってするのも、バンドでするのもどっちもかっこAぇなぁ〜〜!!バンドだとオシャレ感増す!!
でね、途中で気付いたんですよ。…あれ?これ後半リチャさんずっとサックス吹いてない…??(笑)
歌うまリチャさん歌えないの勿体ない!!(笑)ナチュラルすぎて本当途中まで気付かなかったけどリチャさんサックスだよ…ずっとサックス…みんな思い出してみて…



そして、忘れちゃいけない新曲「ボクブルース」
島健 作詞、佐野晶哉 作曲。
えっ、まだ結成半年ですよ…?もうオリ曲3曲目ですよ…?しかも3分の2はメンバー自身で作った曲ですよ…?Aぇっょぃ…

「神様のバカヤロー」が、いろいろあった2019年1月あけおめコンサートのオーラス後に小島くんの想いを綴った歌詞で。自分たちの立場ではどうにもならない事に対するやりきれない、悔しい気持ちが詰まってて。聴いたらあの時の悔しさを思い出すような曲です。(ファンの私からしても悔しいつらい時期だったから)


今回の「ボクブルース」は、Aぇ!group結成後に作った訳で。ファンに対してのアンサーソングという感じで小島くんが作詞してくれました。

「ファンのみなさんに何かあった時、僕たちが味方になるし、もし僕たちに何かあった時、みなさんが味方になってください、という気持ちを込めて作りました。」と言ってくれたようで。(レポから拝借しました)

えっ…なに…愛だ…これは愛…愛されてる…小島健様からの愛がドーーーーンと…リーダー、一生付いていきます。゚(゚´ω`゚)゚。


私が好きなところは晶哉くんのパートで(多少の自担贔屓目はあるかも)

「不恰好でもいいさ たまには泣き疲れて休んでくれ 本当は怖がってるだけなんだ」


この歌詞が、グッッサグサくる……
仕事とか、学校とか、人間関係、みんなそれぞれしんどくて辛い思いを抱えながら生きてると思うんですよ。私ももちろんそれなりにあって。(人間だもの)
しんどくてしんどくて、そのしんどさをAぇに会えるから頑張ろうって気持ちで乗り切ってきて。そんなタイミングでこう…この、歌詞を…大好きな人たちにそんなこと言われたら…(/ _ ; )


あと、個人的にお手紙とかで晶哉くんに
「グループが出来て、これから先、楽しいこと辛いことたくさんあると思うけど、辛い時は後押し出来るように頑張るから、一緒にいろいろ乗り越えて素敵な景色を見ようね!」
ってのを、Aぇが出来てからしょっちゅう書いてて(重いな、これ、ごめんな晶哉くん)

私が一方的にそう思って書いて伝えてたことを、彼らも同じように「共に越えてゆこう ずっとずっと一緒に」「大丈夫 ゆっくりでいいから 前に前に行こう」って言ってくれてて。

なんかホッとした。きっと、私と同じような事をAぇちゃんたちに思ってる人は多いと思うんですよ。
だってグループができるまで不安で不安で仕方なかったと思うんです。
本人たちの気持ちを、こう、歌詞にしてストレートに、しかもこんなに早く伝えてきてくれるのがめちゃくちゃ嬉しかった。半年でこれって、この先どうなるんや…?毎年名曲生まれるな…?(笑)




長くなりましたが、最後に。
Aぇ!group結成から凱旋公演を経て、結構私の中でメンバーに対するイメージが変わったというか、知らなかった事を知れたのでそれも書いておこうと思います。


末澤誠也くん、草間リチャード敬太くん
2人まとめてでごめんなさい。なぜまとめたかと言うと、元々この2人はfunky8という括りで、見てはいたけどそんなに深くまで知らない2人だったから。
歴も長くて経験もある、技術もあるお2人。他メンからしてもそんなに関わりがなかったからどうやって距離を縮めるのか、これからどう関わっていくのか気になっていました。先輩後輩って後半からしたら気を使う仲だと思うんですけど、この2人は最初こそ「あんまり喋った事ないからわからない」という風に他メンの事を言ってたけど、2人からめちゃくちゃ歩み寄ってくれてる。下の子たちが何でも言いやすいような空気を作ってくれてるのが今のAぇの雰囲気を見てるだけでわかる!温かくて優しくてかっこよくて、でも時に厳しい2人だからこそ、みんな付いて行きたくなるんやなぁと思いました。


◆福本大晴くん
大晴くんは、関ジュの元気印!!って印象で。いつも元気にギャグやってるな〜滑ってても可愛いな〜というイメージだった。けど、誰よりも繊細で誰よりも努力してて。仕事の為なら何でもする!というストイックさが凄い。本当に凄い。こんなの誰でも出来ることじゃない。勉強もギャグも、この春から始めたベースも。たいちぇ、ほんとかっこいいよ!!でも可愛い。なんだこれ。可愛い。凱旋観てるうちにだんだん愛おしくなる感じ。担当じゃない私でさえ愛おしく感じたんやから、担当さんは愛おしすぎて倒れそうになるんじゃない?大丈夫?生きてる??☜


◆小島健くん、正門良規くん
うわっ、良規って予測変換で出てきた!すげえ!(笑)
バンドトリオとして、2017年の春からずっとずっと晶哉くんを可愛がってくれてたお2人。晶哉くんが受験の為に活動を休止しようか小島くんに相談した時に、すぐに正門くんに相談して、「今3人が離れたらあかんやろ!どうにかするから待っとけ!」って全力で引き止めてくれた2人。2人がいなかったら、今こうして私もファン続けてなかったんだろうなと思うと恩人ですよね…いや、大袈裟じゃないですよ!!全佐野担みんな感謝してると思うよ!!
優しくてほんわかしてて、でも男らしいお2人。バンドトリオって絶妙なバランスで成り立ってると思う。言葉で言い表せないくらい愛おしいです!!!!好き!!!!大好き!!!!
個人的に、2014年の春くらいから2人の事が気になってずっと見てきてたから、この位置までのし上がって来てくれたことを嬉しく思っています。一番後ろで、一番端でシンメだった2人。あと、正門くんがあんなに自然に自分を出してる姿を初めて見たの!!自らボケたり天然が出たり拗ねたり。感情出してるの見たら、居場所が出来てよかったなぁ…って。゚(゚´ω`゚)゚。


◆佐野晶哉くん
Aぇのメンバーになれて、晶哉くんが持ってる魅力全てを発揮できる環境が出来て嬉しい。まだ17歳やから伸び代たくさんあると思います!!Aぇちゃんたち、Aぇ担さんたちが可愛い可愛いってしてくれて嬉しいです。゚(゚´ω`゚)゚。これからも晶哉くんのこと、よろしくお願いします!!舞台も観に行ってあげてください!!





すみません、本当めっちゃ長いな。(笑)
読んでくれた方、ありがとうございました!!

ツイッターやマシュマロでの絡み、大歓迎です💖
(Aぇ担のお友達少ないので仲良くしてください!)


それでは、またお会いしましょう〜〜!




りん

「僕らAぇ!groupって言いますねん」【後編】

 

なんと、後編です。

文章まとめるのが苦手です。小学生の時から苦手です。

 

だいぶいろいろ端折りまして、単独の事書きますね。書きますねって言うけど自分の記憶を文字に残しておきたいから書くだけです。

 

 

今回、自チケで1公演、追加を1公演、当日券1公演と、奇跡的なチケットの取れ方(笑)

どーーーーしても初日に入りたくて(仕事休みだったし)、交換を探して有難い事に初日を観れる事に。(ありがとう可愛いJK❤︎)

 

 

初日って、千穐楽とはまた違う感動というか、真っさらな新鮮な気持ちで観れるから好きで。

今回に至っては、まず私たちファンもAぇgroupについてそんなに詳しくない状態で公演を観ることになったと思うんですよ。だって結成して2ヶ月ですよ??個人個人の事はある程度把握してるけど、私は誠也くんの事はあまり詳しくなかったからどんな人なのか知らないし、今まで括りが違うかった子達が集まってるからどうなるか想像も出来ないし。

(今は可愛くて仕方ないせーやくん)

 

その上、舞台て!何やるん?!という、ほんっとに謎なまま観る羽目に(笑)

 

 

めちゃくちゃ素敵なOPVを用意してくださって。

個人名とお写真が出ると黄色い悲鳴と拍手が起こった初日。

 

明転すると、そこには散り散りに座ったり立ったりウロウロ歩いているAぇが( ;  ; )

(晶哉くんどこー?!って思ったら上手でゴローンってしてた可愛かった)

 

セリフ喋ってる感じで始まったから、あ、しっかり舞台なんや。どう展開していくんやろ?と考えてる暇もなく突如始まるオリ曲「Fire bird」にざわめく会場(笑)

いぇーいぇいぇいぇー♪のAぇポーズする振り付け、客席みんな完璧にやってたからなんだか私が嬉しくて感動して泣きそうになったんだよ…Aぇのみんなもそう思ってくれてたらいいな…だってだってこのグローブ座にいる人はみーーんなAぇgroupが好きで興味持って来てくれてる人ばっかりなんですよ?!それをしみじみ感じました。嬉しかった。みんな仲間やって思った。

 

場面はまた演技に戻り、プロデューサーのミヤザキさんから「Aぇgroupのチャンネルを作るから企画を考えて」というお話をいただき、「自分たちのグループの魅力は何か、メンバーの個性や特技を活かせる番組にするにはどうすればいいか」を話し合い、実演してみるというのが全体のストーリー。

ストーリーはほぼ実話で、まさに「Aぇgroupって言いますねん」という公演タイトルに相応しい、プロフィールブックを実演で再現してみました!!みたいな内容でした。

 

 

・誠也くん

タップ、演技仕事がしたい、ツッコミ、いじられキャラ、最年長、ボーカル、ダンス

 

・リチャ

個性が渋滞、見た目と中身のギャップ、ワードのセンス、歌唱力、ダンス、サックス、ボケ

 

・正門さん

回しポジション、ナチュラルボケ、リアコ爆発、ギター、とにかくリアコ、縁の下の力持ち

 

・こじけん

独特の世界観、真面目さ、お顔の良さ、スタイルの良さ、作詞、キーボード、中間管理職

 

・大晴

インテリ、ギャガー、メンタル最強、ベース、努力家、国公立大

 

・晶哉くん

最年少、ドラム、マジシャン(?!)、ミュージカル、歌唱力、作曲

 

 

ざっとこれだけでも(夜中に綴ったので足りないと思うごめん)、本当にそれぞれ個性がありすぎるのを上手くまとめられててしっかりPR出来ていたなと、改めて横山さんのプロデュース力を見せつけられた感がありました。

エイトレンジャーを作った人なので、絶対何か面白いことしてくれると信じてたよ!!ありがとう!!

 

この公演を通して、私も晶哉くん以外のメンバーの知らない部分を一気に知れたから、より一層Aぇgroupが愛おしくてたまらなくなったどうしてくれるんだ好き(語彙力)

 

 

晶哉くんの事だけで言うと、

回を重ねる毎にめちゃくちゃ末っ子感が溢れてきたし(可愛い)、演技の良さも目立ったし(可愛い)、マジシャン佐野にもまたお会い出来たし(可愛かった)、ミュージカルパートがあんなに長くあると思ってなくて、晶哉くんの時間がたくさんあったのと、ソロで歌う箇所があった事が嬉しかった!!ライオンキングと平成のヒーローが好き。

 

何公演か観て、ここは完全にアドリブやなとか、これは前に言ってウケたからセリフとして取り入れたなとなわかるようになり。それを知ると、ちゃんと毎回反省会みたいなのをして、明日はこうしよう、とか打ち合わせしてるんやろなって。あぁもう愛おしいな……きっと彼らだとアドリブだけでもいけるだろうけど、しっかり打ち合わせをしてる(であろう)ことに真面目さを感じるよねぇ。

 

 

タップ、クイズ、フリップネタ、マジック、ミュージカル、バンド…

 

彼らの持っているもの全てを出して、魅せて、約1時間半でまとめてくれて。

 

そうそう!そうなんだよ!晶哉くん歌上手いしミュージカル要素のあるダンスめちゃくちゃ上手いんだよ!!可愛いところもいっぱいあるの!!ドラムもいっぱい頑張ってるから見てほしい!!お喋りもできるようになったし、ボケもツッコミも出来るし、最年少やのに正論でバッサバッサ切るし(笑)

Aぇ担の方、そうでない方、関係者の方々に晶哉くんの魅力をたくさん見てもらえたのが本当に本当に嬉しかったです。

 

実際、Aぇgroupになってから「晶哉くん可愛い…!」と他担の方が言ってくれてるのをよく見聞きします。ありがとうございます…!(誰目線)

 

 

もちろん他のJr.もみんな魅力があるのはわかってる。けど、埋もれている子がたくさん居て。そのままこの世界を辞めていく子も同じくらいたくさんいる。勿体ないなと思うけど、それも実力のうちなのかなぁとか、ジャニーズという世界が合わなかったのかなぁとか。今まで好きになった子が辞めた経験がないから気持ちがわからない部分もあります。すみません。

 

だけど、こう、埋もれている子にスポットを当ててほしかったし、少しでも興味持ってくれる人が増えたらいいなと思ってた。晶哉くんに対してもそう。

 

「こんなに素敵な子やのになんでファン少ないんや?!」

「レポ検索しても出てこないから自分が公演に入って見るしかない」

「それなら私が広めよう!布教しよう!」

と、他の子のファンをしていた時に使っていたアカウントでしたが、晶哉くんを応援します、と切り替えて再出発したTwitter。引き続き見てくださってる皆さま、ありがとうございます。

 

少しずつですが、ファンの方も増えてきて、他担の方のレポに名前が載るようになって…

晶哉くんの魅力が広まっていくのがわかりました✨

 

ファンに知られても、関係者の方や外部に広まらないと意味がないのはわかってました。ので、どうにかならないかなぁ、このままやと下手したら受験休み取ってそのままフェードアウトしちゃうかもよ?関ジュは大きな財産を失うよ?大丈夫?と思ってたの(笑)

 

 

なので、こうしてグループを作ってくれて、グループのメンバーに選んでくれた横山さん。

Goサインを出してくれて、グローブ座という素敵な会場を用意してくれたジャニーさん。

 

単独公演のラストを締めくくる、プロデューサー(横山さん)からのメンバー個人へのメッセージ。

 

 

佐野晶哉くん

あなたは多大なる才能の持ち主です。

子供の頃から劇団四季に出演していたおかげで、最年少ながらに物怖じしないハートと、舞台映えする佇まい。

何をしても器用にこなしてしまう。

何よりも、お客さんを楽しませたいという思い。

本当に凄いことです。

君のポテンシャル、本当に将来が楽しみです。

 

千穐楽では、上記の言葉に、横山さんからのリアルなメッセージが伝えられたと。

 

佐野、改めてお前凄いと思う。

初日が終わった時にメールくれたよな。

その気持ち、絶対忘れたらあかんよ!

(入っていないので、レポからのお言葉を拝借しました)

 

 

 

あーーーーなんや!!ちゃんと見てくれてる人おるやん!!

よかった。みんなの努力、届いてた。本当によかった。

 

横山さんからのメッセージで、本当に救われました。

 

なんか、どう言ったらいいのかわからないけど、ここまで応援してきたのが報われた!みたいな?(笑)

 

 

入所した時から晶哉くんを見てきたけど、今まで彼の口から一度も「デビュー」という言葉を聞いた事がありませんでした。

 

「今後やりたいことは?」みたいな質問に対して晶哉くんはいつも「ミュージカルに出たい」って言ってて。

 

 

f:id:hl____d:20190430135604j:image

 

「自分たちで作った曲でデビューしてみたい」

 

それがAぇgroupが出来てこの2ヶ月で「デビューしたい」という夢に変わった。

個人としての夢から、グループの一員としての夢へ。

本人にとっても、ファンからしてもかなり大きな変化です。

 

デビューしたいって言葉を聞いた事がなかったから、晶哉くんなりに考えがあるのかなとか、言いたくても言えないのかなと思ってたので、晶哉くんへのお手紙にも一度も「デビュー」という文字を書いた事がありません。(私の気にし過ぎでもあるとは思う)

 

 

 

これは、晶哉くんだけじゃなくて、

誠也くん、リチャ、正門さん、こじけん、大晴、みんなそれぞれ色々な気持ちを抱いて活動をしていたと思う。最近の雑誌のインタビューでみんな暴露してくれてるけど。

 

Jr.に入って10年で初めてグループに入れたという人、辞めようと思っていた人、大学生もいるから学業優先にしててもおかしくなかった。

 

そんなメンバーが集まったAぇ!group。

ラストチャンスかもしれない。

彼らがそういう気持ちで、意気込みでこのグループに賭けてる。

 

 

やる気がヒシヒシ…いや、ビシビシガンガン伝わってくる(笑)

 

 

そんな彼らの事、応援する以外の選択肢なくないですか??

一生ついていくしかなくない??どうする??

AぇもAぇ担もみんなで一緒のお墓に入る??(笑)

 

 

 

こんな、前編後編まで書いて、たらたら長々と書いちゃったけどまだ結成2ヶ月ちょいですよ?!

これから先どうしたらいい?また2年後とかに書く?それとも2年経たぬ間にいろいろお仕事しちゃってる?取り急ぎ凱旋公演お願いします!!!!

 

 

Aぇ!groupも、Aぇ担の皆さんも、

一緒にいろんな景色を見ていこうね!!

いろんな場所に連れてってもらおう!!

楽しいこと、嬉しいこと、悔しいこともあるかもしれないけど、前向きに楽しみながら頑張ろう!!

 

 

ふわっとしたまとめで申し訳ない!終わる!

 

最後まで読んでくださった方がもしいるならありがとう!!握手交わしたい!!Aぇ担の皆さんと飲みに行きたい!!(あっ、あかんこれまたダラダラ話し続けてまうやつ)

 

 

P.S

何故かフォロワーさんたくさんなのですが、お気軽に絡んでください!!リプもDMも大歓迎です!!楽しもう!!

 

「僕らAぇ!groupって言いますねん」を終えて【前編】

2年振りにブログ書きます。2年て。

ちなみに前回は担降りしました報告のブログでした。(恥ずかしいので非公開にしました)

 

ジャニヲタ歴十数年。

いろいろあって(省略)、今は佐野晶哉くんを応援しています。

好きになったのは2016年8月。晶哉くんが入所した夏の舞台「Another」がきっかけ。

 

 

晶哉くんは幼少期〜小学校高学年くらいまで長期に渡って、あの劇団四季のミュージカルに子役として出演していた経歴の持ち主なのです。

サウンドオブミュージック、ライオンキングに出演しておられました。

 

それ故に、関ジュに入った当初から割と推され気味で。入所した年の冬の公演の時にはもう先輩に混ざってダンスメドレーや、アクロバットを披露していた。

入所半年後の春にはソロを歌わせてもらい、バンドメンバーにもなった。ポジションはドラム。

 

入所一年後の夏の舞台「少年たち」では、メインどころ赤チームの一員として出演。しっかりセリフもあった。(嬉しすぎて舞った)

 

この年のクリパは、兄組・弟組と別れての公演だったんですよ。で、ポスターが出た段階では晶哉くんは弟組のみの出演。

(しかし、嫌な予感がした為、兄組公演にも申し込むも、見事に落選)

 

兄組初日。嫌な予感が当たりまして、バンドトリオ(正門小島晶哉)が兄組にもいるじゃないの。ポスターあてにしちゃあかんと肝に命じました。

ということでバンドトリオは兄組・弟組の全公演出演。なんでだよ!!と思いましたが両パターンの晶哉くんを見れたのは楽しかった。弟組のポジションは完全にバックだったのが悔しかったけど。

 

 

目まぐるしい活躍ぶりで、怒涛の一年でした。

 

それから時は流れ(勝手に流してるんですけど)、2018年。

 

夏、少年たち。前年に引き続き赤チーム。安堵。

ショータイムでは、大西流星、トリオ、晶哉くんといった珍メンバーで新曲披露。

めっっっっっっちゃ嬉しかった!!!!泣いた。ユニットではないけど、この5人で新曲…キラキラしてた。本当に嬉しかった。

 

でも、この時にはちょっと嫌な予感はしてて。(またかよ)

正式ユニットには絶対ならないであろうという変な自信があって(笑)

この夏のショータイムの組み合わせはお試しで、もし反応がよければ正式化、そうでなければこの中から選抜でユニットだろうなと。

 

 

嫌な予感ってのは割と当たる方です、私。

本当に何の感が働いてるんだろうな??

 

関ジュから新ユニット、【なにわ男子】の結成。

 

案の定、そのメンバーに晶哉くんの名前はなかった。

 

メンバーを見て、ここじゃないなとは思ったけどね!でも、あれだけ推されてた正門小島が入っていないのが不思議だった。バンドやからかなぁとか考えたり。

じゃあ晶哉くんは引き続きバンドか…と。バンド好きやからいいんですけどね。

 

 

2018年、秋。梅田芸術劇場での関ジュの単独コンサート。

 

 

ポスター、不在。えっ、なんで?

当たり前にいると思い込んでた私もダメだなぁと思ったけど。当たり前ってことはないんだなぁと学んだ。

ポスターも不在だし、グッズも出ないけど、彼が舞台に立ってくれるならそれでいい。出番が少ないのはつらいけど、出てるところは全力で応援するし見守るし。団扇が持てる現場だったから良くて、「ここにファンがいるよ!」って見せる事ができる。

きっと、本人も自分のポジションや扱いを不安に思っているだろうな…と思ってたので、団扇がある事が安心材料になるなら、それだけでいいって気持ちで。

 

クリパも然り。

あけおめも。長くなりそうなので省く。

 

1つ、本当に救われたなぁと思ってたのが、

梅芸から関ジャニ∞の横山さん、大倉さんにプロデュースいただいた事によって、今まであまりスポットが当たらなかった子達の見せ場が出来たりで、知らなかった個性や魅力を見る事ができた。

 

横山さんプロデュースのお笑いコーナー。

「キャラ渋滞」企画。

ここに、晶哉くんがいました。梅芸もクリパもあけおめも、ここが凄く楽しみでした。

内容がバトルだったので、晶哉くん勝て〜〜!!と念を送り、しっかり拍手と笑いを送り。

クリパで新キャラ「マジシャン佐野」が出来、あけおめでのトーナメント戦はマジシャン佐野で挑んでいた彼。

関ジュの錚々たる濃いキャラを見事に勝ち抜き、優勝!!優勝の姿を見る事が出来てめちゃくちゃ嬉しかったし、ファンだけが知っていたような晶哉くんの魅力やキャラを、こうして関ジュファンみんなに見てもらえて知ってもらえた事が嬉しくて。

 

 

まとまらない!!!!(笑)

 

 

春から高校三年生になる晶哉くん。

きっと、大学受験するだろう。

もしかしたら受験休み取るかもしれないな。

進路によっては、関ジュを辞めるかもしれない。

晶哉くんには、ココ以外にも活躍できる場所がある。

 

あ〜、私のジャニヲタ人生も今年で終わりかもな〜。春で最後か、夏かな。冬までいるかな。

 

って、本気で考えていました。

 

彼が別の道に進んだとして、また表舞台に立った時には、必ず観に行こうとも。そこまで考えてた。

ジャニーズだから好きになった訳じゃなくて、やることなす事、佇まい、キャラ、全てにおいて今まで好きになった子とは違う魅力を感じていたし、ミュージカルや舞台が好きだから、ジャニーズじゃなくなったとしても好きでいられると思って。

 

たぶん、私以外の晶哉担の方も、同じ気持ちの人がいるんじゃないかなぁ。(憶測)

 

 

そんな気持ちであけおめ後を過ごしていまして。

 

春松竹の発表があり、例年通りポスターの写真が出るまでそわそわワクワクし。

 

ポスター、出ました。

 

おるー!!まさやくんポスターおるー!!ちょー盛れてるー!!可愛いー!!かっこいいー!!好きー!!!!(さっきまでの感情どこいった)

 

とりあえず、ポスターにいたので一安心。

しかし、ポスターに載ってても扱いがイマイチな事もあったので油断は禁物。けど嬉しい…!

 

 

 

そして、忘れもしない、2月18日。

 

仕事終わり、ボケーっと電車に乗ってて、携帯放置してて。

ふと、携帯を見ると友達から「おめでとう!!」の連絡の嵐。

 

おめでとうとは??え??何??

 

とりあえずツイッター見よ…

 

【関西ジャニーズJr.新ユニット「Aぇ!group(読み:えぇぐるーぷ)」ができました!】

メンバーは、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、福本大晴、佐野晶哉

 

 

 

さ、さの、?さのまさや?まさや??

 

おおおおお

 

そりゃめでたいわ、おめでとうだわ、ちょっと突然すぎて頭が働かなくてだな。

そんな状態やったのに深夜に新聞の朝刊の記事が出て。

 

Aぇ!group、グローブ座で単独公演!

 

 

??????

 

ちょっともう、わからん…単独て…グローブ座て東京やん……わからん……寝よう…

 

 

みたいな。

 

 

春松竹もまだやのに、グローブ座て!なんや!コンサートじゃなくて舞台って何するん?!と。

 

嬉しかったし泣いたけど、わけわからん!何それ!ってのもかなりありました(笑)

 

 

時は流れ、春松竹。

 

仕事もあったのであまり入れなくて。

初日から1週間後と、晶哉くんのお誕生日公演に入りました。

 

なんやあのオラオライケイケギラギラなグループは?!?!Aぇgroupめちゃくちゃ強くない?!晶哉くんギラギラしてるやんどうしたん?!?!

 

かっこよすぎて逆に涙出なくて震えが止まらなかった。私は感動レベルの上限を超えたら震えるタイプの人間です。

 

グループの一員になれたこと

オリ曲を貰えたこと

マイクを持って歌っていたこと

立ち位置が前の方になったこと

センターに立てることが増えたこと

個人グッズが出たこと

誕生日公演で、舞台上でお祝いしてもらえたこと

 

嬉しいことが多すぎて、胸いっぱいになった春松竹公演でした。

 

 

括りが曖昧だったせいで、載ったり載らなかったりしていた雑誌も、グループの一員になったお陰でちゃんと毎号載るようになって。

 

 

今までの自分の中での「当たり前」が、どんどん新しく、喜ばしい「当たり前」に上書きされていく。

 

 

本当につい半年前まではヲタ卒考えてたのになぁ。

あれやこれやと慌ただしくも幸せな2ヶ月でした。

 

 

ジャニーズ事務所に入って3年弱。

Aぇgroupの他のメンバーと比べると、ジャニーズ歴はかなり浅いです。

 

入所してからもそれなりに推されるポジションだったし、苦労や苦悩があまりないように見れるかもしれませんが、いろいろと思うことはありました。

きっと本人も長い芸歴の中で新しいジャンルの場所に飛び込み、新しい経験をしていく中で思うことはあったんじゃないかなぁ。

 

それも、今まで雑誌などのインタビューでは語られなかったから私の憶測でしかなかったし、私が勝手にそう思ってるだけで本人はそんな事気にせず楽しんでたかもしれないのにね、ファンってめんどくさいね、親かよ(笑)

 

Aぇgroupになっていろんな雑誌に載ってインタビューをしていただいたおかげで、今までは完全に憶測でしかなかった晶哉くんの考えや気持ちをたくさん知ることができた。

やっぱり不安な気持ちはあったんだな、前向きになってほしくてお手紙にたくさん前向きな言葉を書いてた私の気持ちは少しでも励みになってたかな?

 

 

なーんて。

 

まとまらないし長いので前編にします。

また時間ある時に後編としてグローブ座の事を書きます……